Life Is Just A Bowl Of Cherries | 2011年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あしもとの花

x1-L1002810.jpg



東京の下町を歩くと足下にみな思い思いの花を生けています。
ただ通りすぎるだけの僕だけどいつも元気をもらって帰ります。

『NO FLOWER NO LIFE』 いいね下町。


月島の路地にて。

Leica X1
スポンサーサイト

小さな公園

x1-L1002928.jpg



大きな公園も好きだけど小さな公園もいいね。

街も公園も人がつくるものだから
素敵な公園がある場所には
素敵な人がたくさんいるって事になるのだろうか。

だんだんと夏が近づいている。


吉祥寺にて。

Leica X1

あはは えへへ

x1-L1002851.jpg



あはは えへへ
みんなで帰る学校下校は楽しいもんです。

僕は一人で帰る下校の時は、いつもひたすら家まで
石を蹴って帰るちょっと暗い小学生でした。(笑


佃島にて。

Leica X1

しあわせなけしき

x1-rL1002903.jpg



言葉ではうまく言えないけれど
僕が思う『しあわせなけしき』とはこういう事。

吉祥寺にて。



Leica X1

たまにはアンダーで

X1-L1002833.jpg



ハイキーな写真もいいしノーマルの写真もいい。
たまにはアンダーで撮るのも面白い。

デジタルの時代になっても露出を変えるだけで
写真の表現は随分と変わるものですね。
だから写真は楽しい。

月島の路地にて。


Leica X1

La Petite Chaise

x1-L1002756.jpg



小さな椅子を見つけるとつい写真を撮ってしまう。
座ってじっとしていられない僕が言うのも変な話だ。

井の頭公園にて。


Leica X1

五月の馬事公苑

x1-L1002790.jpg



ほんとうに爽やかな日が続いてますね。
先日はおいなりさんを持って近所の馬事公苑にピクニックに行きました。

苑内をゆっくり歩く馬と元気に走る子供達の光景の対比が美しきもあり癒されます。
散っていく八重桜の姿もそれに負けず美しい。

普段の生活にある、なにげない美しさがとても好きです。


Leica X1

Do Not Disturb

x1-L1002748.jpg



ゴールデン・ウィークど真ん中ですね。
天気がいまいちパっとしませんが出かける時には
カメラを持ってお出かけしてしまいます。

せっかくの連休なので遠出している方も多いんでしょうね。
僕はと言えば、近所の新緑を思う存分楽しんでます。
結構それでも充実した連休です。

新緑溢れる井の頭公園にて。


Leica X1

x1-L1002723.jpg



気がつけばもう5月。
気がつけばもう藤の花が咲いています。

しっとりとして好きな花です。
この花をみると和顔の着物の似合う襟首が美しい女性を連想してしまいます。
レンズで言えばズミルックス、
酒で言えば李白の吟醸か。
(連想なのにヤケに細かくてすみません。笑)


新宿御苑にて。


Leica X1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。